株式会社上組
株式会社 住友倉庫
株式会社 日新
川西倉庫株式会社
義勇海運株式会社
多木物流株式会社
日本郵船株式会社
NYKバルク・プロジェクト株式会社
三井倉庫株式会社
三菱倉庫株式会社
株式会社 ユニエツクスNCT
■社名
株式会社 木下商会  (英文:Kinoshitashokai Co., Ltd.)
創業 明治四十五年
■設立
昭和22年
資本金 2,000万円
■本社所在地
〒650-0043 神戸市中央区弁天町1番2号
TEL (078)361-5768 FAX(078)341-0733
■案内地図


【沿 革】
明治45年(1912)
川西倉庫の専属荷直し業社として「木下組」が発足しました
昭和22年(1947)
「株式会社木下商会」に社名変更をしました
昭和25年(1950)
アメリカの海運会社『APL』に船内大工の仕事を教わりました
昭和35年(1960)
業務割合のうち、「船内大工」が大部分を占めるようになりました
昭和42年(1967) 
日本初入港のコンテナ船「ハワイアンプランター」の固縛作業を神戸港摩耶埠頭にて行いました。 これ以後は「コンテナラッシャー」が業務割合の大半を占めるようになりました
昭和45年~55年(1970~1980) 
このころ神戸港は、コンテナの取扱い本数が世界一でした。
平成15年(2003) 
環境対策の一環として、コンテナ内の固縛資材に「エコ・ラッシュ*」を導入しました
(*「エコ・ラッシュ」は豊田通商株式会社の取扱商品です)
平成17年(2005) 
在来船でのコイルのラッシングにフープラッシングを導入しました。
平成20年(2008)
上屋でのフラットコンテナ貨物のラッシングにベルトラッシングを導入しました。
平成25年(2013)
内航船での国内輸送に伴う貨物ラッシング案件が増加してきます。
本船ラッシングにワイヤーだけでなくベルトを導入しました。
平成29年(2017)
「株式会社木下商会」として設立70周年を迎えました。
平成31年(2019) 
環境への配慮および作業者への騒音振動に対する負担軽減のため、電動チェーンソーを試験的に導入しました。

TOPへ戻る